最近の

2019年 1月15日


20年前にこの地に引っ越してきました。
廻りは田んぼだけで何もないところでした。

その後、国道の反対側に未智の里という団地が出来ました。
数年前には北側に家が建ちました。
一昨年、昨年と続いて国道の拡幅工事が行われました。
そして、今回は喫茶大工集団欅の前の道が山の中に延長される工事が始まりました。
廻りに何もなかったところなのに、いろんなものが作られてゆきます。


何もなかった田舎に引っ越してきたのに、まさか廻りにこんなにいろんなものが作られてゆくとは思ってもみませんでした。

今度の林道工事は近く
にある体育館が避難場所であるため、裏山に堰堤を作るための工事用道路です。
林道が完成すれば堰堤の工事用車両が通ることになります。
そして堰堤の工事が終われば散策道となると思います。

工事期間中は駐車場に入りにくくなる事もあるかもしれませんが、今まで通り喫茶店は営業します。





2019年 1月5日


大工集団欅は4日より営業しております。
本年もよろしくお願いいたします。

ところで、年初に
は今年の目標や希望を考える人が多いと思いますが、私の今年の目標は・・・。
蜜蜂の育生です。

と書くと突飛と思われるでしょうが、随分以前より考えていたのです。
それをいよいよ今年やってみようと決めました。


蜂蜜が体によいことは皆さんもご存じの通りですが、ストアで売られている蜂蜜は中国産の物ばかりで・・・、『純粋ハチミツ』と表示されていても、その裏のからくりがあることを知り購入できませんでした。
更に近年では農薬の問題があり蜜蜂が大量に死んでしまい、ハチミツが高騰しています。

そのため以前より養蜂をしてみたかったのですが、熊に蜜蜂の巣箱を荒らされると聞いて諦めていました。
それでも蜜蜂の生態を調べていると、とても可愛い生き物であることを知り、『飼ってみたい』という思いがずっとありました。

そんな思いを持っていたところ、大工集団 欅のお客様の竹田さんが養蜂をしていると知り、教えていただくことになりました。
養蜂の道具一式も年末に買い求め、蜂たちは春に届くことになっています。
待ち遠しい。

せっかくこの様な山里へ引っ越したのですから、山里ならでわの遊べることは多くあると思い、7年前よりヤギの飼育を始めました。
ニワトリの飼育もしてみたいのですが・・・。
今回は蜜蜂です。

『ブンブンブン♪ハチが飛ぶ♪』の童謡でおなじみのミツバチですが、西洋には「ミツバチの歴史は人類の歴史」と言うことわざがあるほど、古くから人間と密接な関係にあるようです。
真っ先に思い浮かぶのは蜂蜜を集めてくれることですが、他にも数多くのすばらしい能力や生態を持っているのです。

蜜蜂の生態は驚くものでした。
大家族で生活する巣には、育児、巣の掃除、食料の貯蔵、防衛(門番)、エサ集めなどのたくさんの仕事があります。
これらの仕事は働き蜂が行い、若い蜂から順に担当する仕事が決まっているため、皆が同じ仕事をしているわけではありません。
巣のひとつひとつの部屋(巣房)の構造は六角形です。
この六角形の巣房が数千個集まったものを巣板といい、セイヨウミツバチではこの巣板何枚かでひとつの巣になります。
働き蜂は腹部にある蝋の分泌腺から出る蝋を使って、触角を定規にしながら性格に六角形を作ります。
さらにミツバチはそれぞれ勝手に花に飛んでいってるわけではありません。
いい蜜源(蜜を採集することができる場所)を見つけた働き蜂は巣に戻ると、ダンスを踊って花のあった方向と距離を伝えるのだそうです。
また、体についた花の匂いも手がかりになるようです。
ダンスで情報を得た働き蜂は、教えられた距離や方向に飛んでいき、いい蜜源を利用するようになります。
蜜蜂がダンスを踊ることを知っていましたか。
可愛いでしょ。

彼らは1日に平均10~15回(花蜜では最大150回)も巣を往復するそうです。
蜜蜂が生きる期間は4から5ヶ月だそうです。
1匹の蜜蜂が一生に集める蜂蜜は、わずか小さじ一杯くらいだそうです。
彼らが一生懸命毎日働いて集めた蜂蜜を人間はいただいているのです。
蜂蜜だけではありません。
ローヤルゼリーやプロポリスもいただけるのです。
ありがとう、蜜蜂たち。

その他にも驚く生態を多く知りました。
今後少しずつ書いてゆきたいと思います。





2019年 元旦


2019年の幕開けの日となりました。
本年も大工集団 欅、喫茶 大工集団 欅、洋菓子 Keyakiを宜しくお願い致します。


皆様は大晦日、元旦をいかがお過ごしでしたでしょうか。
私たち二人は毎年決まった行動をしております。

大晦日には家内がお餅を袋詰めにし、私は神棚の清掃と店の門松、家の注連飾りを付けて、夕方から外出をします。
元旦の早朝に帰ってきて、おやすみなさーい、です。

元旦はお寝坊です。
10時頃に起きて、家内が用意してくれたお雑煮とおせち料理を食べます。
この時だけは年に一度、私もお酒を頂きます。
今年はいただき物の菊姫の大吟醸でした。


こうして今年も二人の一年が始まりました。